ダークチョコレートで安眠そして細胞の機能を正常に保つ。体内時計を整えることがポイントのようです。

image

Adsense by Google

美味しいものを食べてしかも健康を保つう嬉しいお話です。

Eating dark chocolate could be the key to getting a good night’s sleep, a new study suggests.

ダークチョコレートには、体内時計を正常に保つ必須ミネラルであるマグネシウムがほ豊富に含まれているそうです。

日本でも数年前にアンチエイジングに着目してカカオの含有率70%またはそれ以上の低糖のものに多く含まれるポリフェノールが大きく取り上げられた時期があったように記憶しています。

Edinburgh University とCambridge University の研究からの記事で体の機能を正常に保つ助けとなるところにフォーカスを当ててダークチョコレートを取り上げています。特に生活のリズムと体の機能を結ぶ体内時計について報告されています。

不可欠な栄養素、マグネシウム

このダークチョコレートには大変豊富にマグネシウムという栄養素が含まれています。これは体内時計を正常に動かすのに不可欠なミネラルで、これは睡眠と覚醒、ホルモンの放出、体温等、体の基本的機能を助け、体内時計とうまくつなぐ助けとなっているそうです。

image

The nutrient is found in many foods includinggreen leafy vegetables, nuts, seeds, fish, beans,whole grains, avocados, yoghurt, bananas and dried fruit.

この栄養素は他にもたくさんの食品に含まれています。例えば、みどりの葉野菜、ナッツ、種類、魚豆全粒穀物、アボカド、ヨーグルト、バナナやドライフルーツ等です。

しかしこの栄養素が、全ての体内の機能と組織に不可欠だということを知っている人は少ないようです。

健康的な免疫システムを支え、癌を防ぎ、心臓発作のリスクを押さえる等も期待されます。

また細胞の昼夜の自然環境サイクルに対応するために形態を維持するのをコントロールするのにも役立っていることをEdinburgh and. Cambridge. Universities の研究者たちが発見しました。驚くべきことに時間療法の開発の手助けにもなっていて、細胞内のマグネシウムが日々のサイクルにあわせて上昇したり下降したりすることがわかりました。

この分子解析で、細胞内で24時間の正常なサイクルを維持するのにマグネシウムの上昇、下降が重要であっることを示しています。

また細胞がいかに素早く栄養素をエネルギーに変えることができるかが代謝には非常に大きな影響があります。これはすでによく知られていることですが、生物が食べ物をエネルギー源に変えるのにもマグネシウムが不可欠で、それに加え最近のNature(イギリスの総合学術雑誌)による研究では生物学的機能が働く時、このマグネシウムがいかに効率良く働くかも指摘されています。

人体の健康と疾病だけでなく作物植物や微生物にも大きな影響を与えるそうです。

体内時計を整えることが美しさと健康をもたらす

ダイエット中にも口にして大丈夫!とか美肌効果!等、ダークチョコレートの効用は色々聞きますが、結局のところは細胞を正常に保つために体内と生活のリズム、環境をうまくつなぐことが、体の中から整えて美しさと健康にいい影響を与えてくれるようですね。

引用元 http://www.dailymail.co.uk/health/article-3537903/Want-good-night-s-sleep-Eat-dark-chocolate-Nutrient-treat-leafy-greens-keeps-body-clocks-running-time.html

 

 

 

 

 

 

Adsense by Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です