ソーシャルメディアで世界が広がる現代ですが、本当に必要なのは5人の本当の友達

image

Adsense by Google

毎日手にしているスマートフォンやPCを使って、今や世界の人とつながることができます。友達の数、フォロアーの数も自分が参加すればするほど増えていきます。

image

何百何千と多くの人とつながっているあなたの本当の友達は何人ですか?

How many friends do you really have?

People are only capable of maintaining FIVE close friends despite using social media

当は友達何人ですか?ソーシャルメディアを使っているにもかかわらず、人はたった5人の近しい友人と付き合う能力しかない。

Many of us may have lists of contacts and followers on social media networks that extend into the thousands, but new research has found we may actually only have five real friends.

多くの人はSNSを通じて何千もの人とつながっていますが、新しい調査では本当の友人は実はたった5人であることを新たな調査で明らかになった

現代と狩猟民族時代

image

オーストラリアのSydney大学の研究チームが人が複雑に入り組んだ社会で組織を形成するのに、身近なグループの中の友人数の上限に直面すると明らかにしました。

その上限は5人です。これは、現代に限ったことでなく何千年も前の昔、おそらく狩猟民族の頃から変わっていないと言います。

研究グループ今回の調査でコンピュータで人とSNSとの関係を分析する仕組みを作り調査しました。

そしてこれで現代と大昔の狩猟時代の社会を比較してみました。現代では誰かをSNSでフォローしたり友達になったとしても近しい友人よりは距離を感じます。

image

これは、SNSの傾向でつながりを増やすことはあっても減らすことは少なくこれらのつながりは、友人を介して広がっていきく間接的なもので実際の友人とはことなります。

そして友人が数人しかいない人でも、この世界では多くの知り合いに囲まれています。

一方で、狩猟民族の時代には、人は猟に出掛ける時やその他の危険な場所では、小さいが結束した社会的つながりが重要でした。

脳科学でも友人数の限界が示される

脳科学の上でも、狩猟民族の頃からおそらく人間は、社会の中で平等主義だと言います。

研究では、社会的脳の仮説として、長期的安定した関係を維持するために制約能力を使うことを示しています。

言い方を変えれば、私たちの脳は友情関係の限界以上には、うまく対処できないのです。もしあなたが社会的階層を形成する大きなグループでリーダーとなるためには、その中で少人数としっかりつながる必要があります。5人と言う数が私たちの能力の限界と調査結果が示しています。

日常生活でも私たちがネットでつながりを広げれば広げるほど、もともとのリンクすることなしにつながった小さなグループでの実際のつながりに移り変わっていくと言います。

5人の近しい友人がいる人のSNSのつながりは132人という具体的な数字が出ています。

そしてソーシャルメディアが多くの人につながることを可能にしている現在ですが、2014年の調査ではFacebookの平均友達人数は338人に対し、本当の友達と認識する数は変化がないということです。

あなたの本当の友人は何人ですか?

引用元 http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-3598643/How-friends-really-People-capable-maintaining-just-FIVE-close-friends-despite-use-social-media.html

 

 

Related Posts

Adsense by Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です