自分の体と同じぐらい!?巨大な腫瘍に悩まされるペットの金魚が話題に

gatag-00014270

Adsense by Google

DairyMailOnlineによると、イギリス、バッキンガムシャーの金魚のニモ君(5歳)は自分の体と同じぐらいの大きさの巨大な腫瘍に悩まされています。飼い主によるとこの腫瘍はどんどん大きくなっていたとのこと。

34C44FCA00000578-3616198-Nemo_went_to_the_vets_to_get_a_tumour_that_was_almost_the_same_s-a-52_1464605370306

水の中で泳ぐニモ君。腫瘍の大きさがよくわかります。

45分間にも及ぶ腫瘍除去手術は無事に成功

彼はブリストルの獣医Sonya Milesさんによって45分間の手術を受け、2時間後には自宅に戻ることができたそうです。
彼の手術費用は200ポンド(日本円で約32,000円)とのこと。
手術中にはニモ君の心臓が停止するなど、危ない場面もあったそうです。

‘It was difficult keeping him asleep and alive – there was a hairy moment when his heart stopped but we managed to revive him.

34C44FEE00000578-3616198-image-a-34_1464604587569

「彼を生きたまま眠らせておくことは難しいものでした。心臓が止まって、危ないところでしたが、何とか生き返らせることができました」

とMiles医師は話します。
注射器で酸素を送りながら、なんとか手術は成功したとのこと。
現在、ニモ君は飼い主のもとで元気に生活を送っているようです。

金魚も5年も飼育すれば家族の一員ですね。
無事に手術も成功し、飼い主の元に戻ることができて幸せそうです。

引用元:http://www.dailymail.co.uk/news/article-3616198/A-fish-water-sedation-Five-year-old-pet-goldfish-Nemo-200-surgery-remove-huge-tumour.html

Adsense by Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です